スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰りバス旅行 私視点 その2

そもそも なぜバス旅行してるのかというと

メンバー7人の B型率が高いから

要するに 興味のあるものには一生懸命になるけど

みんなで日帰りでどっか行こう が目的なもんで

どこへ行って 何を見て どれを食べて が決められない

何を聞いても なんでもいいよ (´▽`)

だったら丸投げで という訳

あとは 集合時間と自分のバスを覚えとくだけで B型でも大丈夫

一度だけ バスに戻ったときに 旦那たちが隣のバスから降りてくるのを見ただけだから

(ー_ー)!!



さて 次に向かったのは               馬籠

10・9妻籠馬籠宿 048
ここは島崎藤村記念館 

時間ないから 入ってないけど

入口のこの黒松が立派すぎて 心打たれてしまった

何年立ってはるのか知らんけど 元気そうだわ

かっこいい枝ぶり 青々とした葉 荒々しくも美しい紋様の幹

これからも マツクイムシにやられずに元気でいてね



馬籠の町並みは妻籠ほど作り込んだ感はない

江戸時代の建物が多く残っているけど 

昭和なテイストもちらほらと混在している

10・9妻籠馬籠宿 040

石畳の坂道が特徴の馬籠宿

冬 凍結したら怖いだろうな


10・9妻籠馬籠宿 051






見なかったら 何とも思わなかった

見てしまうと なんかいいなと思ってしまった 水力発電所  

バスの車窓から
               読書発電所
10・9妻籠馬籠宿 018



こっちはまた レトロで可愛い 妻籠を突き抜けた所にあった

                        妻籠発電所
10・9妻籠馬籠宿 031

窓のデザインもいいし

3本グルグルっとコイルみたいなのが2基立ってる

変圧器らしいけど

これって 子供の時に見た漫画で

ロボットが作られるとき 頭に必ずついてたねw



今回のツアーは 食べ歩きと題名が付いてて

確かにたくさん食べさせてもらった

その内容は特に語るほど 豪華でも珍しくもないので 省略

私が勝手に気になった事だけを書き留めただけなので

そういうことです m(__)m





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。