スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松竹座 

久しぶりの心斎橋

s-写真 2 (1)

吉本を観に来たわけじゃあないんだな

s-写真 3

今回は 松竹座

s-写真 1 (1)

大正時代にデザインされた外観 好きだわぁ


観に来たのはこちら

久方ぶりに 舞台で見る 舞羽美海ちゃん


HPから引っ張って来たら

もれなく 裏面もついてきた
s-pl_sh140913_l.jpg

席は 左壁面の横向きの席

s-写真 4

よく行く芸術文化センターのこういった席はとても見にくいので

がっかりしていたんだけど

この松竹座は違っていて 舞台は全部見えるし

花道でのやり取りがすぐ目の前で繰り広げられて 

意外と お得な席だったわ



内容は 人情喜劇にミュージカルの要素と

歌とダンスがたっぷりで見応えあったわ

キンタローは味のある役で面白かったし

真島さんは 何歳までこの切れのある動きが出来るのかとか

感心して観てた


ミミちゃん 次回は 楳図かずお監督 映画「マザー」

9/27封切です





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。