スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体と健康を作るのは 食べ物  って知ってるよね?



中国食肉問題で マクドナルドとファミリーマートが

驚いていることに 驚いた


中国の食品が信用できないことは これまでの数々の食品問題と

モラルの低さから 充分 推察できたことで

だから 私たちは中国産の食品を嫌厭してきたんじゃないのかしら?

食の安全面を考えるとき 日本人は中国産を避ける傾向にあるのは明らかなのに

大手外食産業は中国産を多用する

理由は 安全面よりも何よりも 利益を重視するから

そのために 雇用も中国へ流れていく

日本の食品加工会社は 中国産に太刀打ちするため

労働賃金を引き下げようとする

そら アクリフーズのような問題の副産物もできるわな


だいたい 監査や視察の前にメールで知らせていたなんて

「いいか? これから行くから、俺たちに完璧を見せるんだ!

 恥をかかせないように ちゃんと用意しとくんだぞ。」

て言ってるようなもんでしょ 全く意味ないわね


中国政府がいくらガイドラインを作ったって

取り締まるところが賄賂まみれじゃ 機能しないし

まだまだ中国に食の安全を求めるのは 無理

教育からやり直さないと ダメなのかも?


日本で商売する企業は よく考えてほしいわ

消費者のニーズは

安すぎるバーガー にあるのか

食べて 安全な食品 にあるのか



消費者のあなたは どっちを選ぶ?








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。