スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超 和食ランチ

犬の散歩友達 5人でランチに行ってきた

至って庶民的な和食のお店 

と 思うでしょ?

-6

庶民的なのよ~


『立峰』


このメンバーで月1回ランチをと申し合わしているけど

暑かったり寒かったりすると じきにパスする

先月はそんなこんなでお休みしたので 少し豪華に2100円のコースを予約した

写真-1

このお店は 『播半』(はりはん)の総料理長されていた方のお店

播半といえば 

2005年に阪神間のお金持ちや小金持ちから惜しまれながら閉店したけれど

昭和天皇が関西滞在の折に宿泊されていた老舗料亭で

とても敷居が高い雰囲気だったから 当時 寄りつこうとも思わなかったわ

思わなかったけど 

けど・・・

どんな料理かと 興味はあったのよ (⌒¬⌒*)



写真

そのことを思えば この品数でこのお値段は

かなり庶民的と思うのよ~

ー3

-4

味はもちろん

大食漢の私でも充分満足な量だったわ


-5

ふだん作る料理は 出汁も取らず

もっぱらシマヤの粉に頼ってることを 頭の隅で反省

子どもが小さい時は 食育とかいろいろ頑張ってたなぁ(遠い目)

質より 量やスピードを求められるようになってから

あの魅惑の粉のお世話になってる

今は料理を作る意欲がなくなってきた私

子どもらは出汁とシマヤの違いが判るのかなぁ

シマヤとほんだしの違いは判ってて 文句言われるんだけど。。。






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。