スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え  ご  ま

先日 韓国ツアー

ではなく

鶴橋ツアーに行ったときに 初めて知った食材

えごま

お昼に入ったバイキングの店にあって 友人の一人が 

白ご飯にこれを巻いて食べるとおいしい と教えてくれて

この日の目的のひとつが フレッシュのえごまの葉を買って帰って 

自分で漬けるのだと言う

彼女の言葉そのままに書くと
 

「これな、いっぺん食べてみ 
 あったかい白ご飯に味付けのりみたいに巻いて食べたら、めっちゃおいしいねん
 ほんま 騙された思て。
 あたし、今日 この葉っぱ買って帰って、自分で漬けるねん!
 それが、今日一番の目的やねん!!」


私としては 他におかずがたくさんあって 

青シソもどきとご飯で貴重な胃のスペースを奪われたくないな と

でも彼女は 鼻ふくらましたまま私の手元を見てるので

言われるまま1枚だけ皿に置いた

それが この左の緑の葉っぱ
2012.6.30 鶴橋ツアー 007



レクチャーどおりご飯を巻いて食べた


・・・・・・・・・・・・ 騙された


キムチっぽい味の付いた葉っぱでご飯食べました というだけの感じ

おいしいやろ? と聞かれて 大人の対応を迫られる

「 んー 大葉とは また違った独特の風味やね 」

嘘はついていない





そして 商店街の八百屋で彼女は待望のえごまの葉を手に入れた

ビニール袋に100枚以上入った物を とても満足そうに眺めている

ドラ何とかなら かなり経験値が上がりそうな勢い

なんで この葉っぱにそれだけ容れ込めるのか 呆れ気味に見ていたら

「少し 持って帰る?」

「いやいや・・・ そんな せっかく漬けるために買ったのに悪いわぁ

漬かったら 貰うわ~」





それから 数週間

我が家にえごまが 変わり果てた姿でやって来た

太っ腹な友人は ジップロックに20枚ほど詰めた物を

日が暮れた頃 自転車で配達してくれた


へえ~ なんだかこっちの方が美味しそう   (ケンニップと言うらしい)
2012.7.116 えごま 001
去り際に

「これで白ご飯巻いて、その上から韓国のり巻いて食べて~~~~~~」

と言いながら闇に消えていったので それに従う





んまー!




やばいわ

白ご飯がいくらでも入る

この歳で3杯は自重やわ ←2杯までいってる


漬け汁が 以前食べたキムチ味より 醤油の味が濃い

葉自体には 山椒に似た風味があってそれがまた食欲をそそる


これは 欲しいわ




生の葉は通販でもあるけど クール便で送料がかさむから通販での入手は諦めた


玄関先のプランターには大葉が 薬味に使える程度に生えている

よし えごまも育てよう…

しかし

種は春蒔きで今は売っていなかった_| ̄|○

ググったおかげでいろんな事がわかり

エゴマ油は α-リノレン酸を多く含んでいて体にいいとか

価格も高い

…栽培したら 油も採れるのか?

搾油機が必要で 数万円~

さすがにプランター栽培で油まで搾り取る人間は ないな


当面 スーパーで気をつけて見ることにしよう





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。