スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点検 修理

先々週は市の吹奏楽連盟の定期演奏会を聴きに行ったり

先週末 吹奏楽コンクールの地区予選が行われ 中高の代表が決まったりと 

巷ではコンクールの気運が高まってきたところです


長女は来月11日に行われる 県大会に向けて練習中

所属している団体は 種々雑多な大学生の楽団なので 

試験やらバイトやらと時間をすり合わせるのに みなさん苦慮している様子

長女の場合 試験が昨日で終わったので 今日から夏休みだけど

練習とアルバイトと教習所の三つ巴で予定表とにらめっこしております


さらに この時期になって

楽器を点検に出したいけど 持っていく時間がないとか言う

何事もぎりぎりにならないと事を起こさないのは

私に似ているので 大きな声では咎めないけれど

これまで暇な時間は たんまりあっただろうに…

で 私が楽器店に持って行くことにした

その楽器店はショッピングモールに入ってるようなフラッと入りやすい店構え

ではなくて

町なかにある建物の ピータイルの階段を上がった2階が店舗で

ショーケースやテーブルも おそらく創業当時の40年前のままと思われるような

なかなかの古き趣がある店なのです→


社長さんがクラリネット奏者ということで

長女が初めて楽器に触れた中学1年の時から 選定はもちろん

リードを削ってもらったり 奏法を教えてもらったり 

練習場所を貸してもらったり 楽器点検も無料だったりと 

何事も良心的で何十回とお世話になっているので

とても感謝してる店なわけです

店員のかたはそれぞれに楽器の専門のリペア技術を持ってられるので

その場で見てもらったところ

使っている本人も気づかない トーンホールの微細な欠けが見つかり 

修理する必要が出てきたけれど それも3日ほどで直してもらえるということで

なんてスピーディー!!

おかげで練習に支障をきたす事なく楽器を預けられる

近くにこの楽器店があってホント助かったー



写真-1

職人さんの作業机の上って 見てるだけで萌え~




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。