スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男 ノロウイルスに憑かれる

他より健強な遺伝子を持つ我が一族にとって

このような 流行り病に侵されるのは この上ない不覚・・・・・



平たく言えば



馬鹿は風邪ひかない筈だった筈

て 事なんですが


我が家では 「風邪ひいたかも・・」 と言うと

誰もいたわりの声はかけず 

「え~っ うつさんといてや」 と非難の声がとんでくるのが基本



今回は 久々のマジの病気

本人は大変だったようで

10分おきにトイレへ駆け込み 5分は籠城

鍵をかけないもんだから

長女も次女もトイレへ行こうとして  ドアを開けたら

「あっ、おにいちゃん!」

というのが ほぼ100%の確率 w


二日間寝込んで 仕事を休んだ

正しくは 夜も寝られないぐらいトイレに通ってた

こんな状況の中でも お腹がへるらしく

医者からは 今は水分以外は摂らないように言われているのに

お粥やゼリーを食べる

そして 悪循環


病原菌の塊が 家の中をウロウロしているような気がしてたので

長男がさわったドアノブは アルコールで拭こうとしたけど

あまりの回数の多さに 途中で断念した

今のところ 家族にもうつらず 本人も全快した様子

私もほっとしたよ~





たしか 昔は 胃腸風邪って 言ってたね

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。