スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点検 修理

先々週は市の吹奏楽連盟の定期演奏会を聴きに行ったり

先週末 吹奏楽コンクールの地区予選が行われ 中高の代表が決まったりと 

巷ではコンクールの気運が高まってきたところです


長女は来月11日に行われる 県大会に向けて練習中

所属している団体は 種々雑多な大学生の楽団なので 

試験やらバイトやらと時間をすり合わせるのに みなさん苦慮している様子

長女の場合 試験が昨日で終わったので 今日から夏休みだけど

練習とアルバイトと教習所の三つ巴で予定表とにらめっこしております


さらに この時期になって

楽器を点検に出したいけど 持っていく時間がないとか言う

何事もぎりぎりにならないと事を起こさないのは

私に似ているので 大きな声では咎めないけれど

これまで暇な時間は たんまりあっただろうに…

で 私が楽器店に持って行くことにした

その楽器店はショッピングモールに入ってるようなフラッと入りやすい店構え

ではなくて

町なかにある建物の ピータイルの階段を上がった2階が店舗で

ショーケースやテーブルも おそらく創業当時の40年前のままと思われるような

なかなかの古き趣がある店なのです→


社長さんがクラリネット奏者ということで

長女が初めて楽器に触れた中学1年の時から 選定はもちろん

リードを削ってもらったり 奏法を教えてもらったり 

練習場所を貸してもらったり 楽器点検も無料だったりと 

何事も良心的で何十回とお世話になっているので

とても感謝してる店なわけです

店員のかたはそれぞれに楽器の専門のリペア技術を持ってられるので

その場で見てもらったところ

使っている本人も気づかない トーンホールの微細な欠けが見つかり 

修理する必要が出てきたけれど それも3日ほどで直してもらえるということで

なんてスピーディー!!

おかげで練習に支障をきたす事なく楽器を預けられる

近くにこの楽器店があってホント助かったー



写真-1

職人さんの作業机の上って 見てるだけで萌え~




スポンサーサイト

マドレーヌちゃんは わたせない

高校3年になった次女

5月には創造表現(演劇の類)の卒業公演が行われる

2年生の後半から準備と練習を重ねて 本番まで1ヶ月を切る所となった

次女は脚本の係で

既存の物語を演じるのではなく すべてがオリジナルなため

試行錯誤を繰り返す繰り返す

ストーリーは当日のお楽しみという事で私には教えてもらえない


ある日の夜遅く 「家に赤ちゃんの人形ってない?」と聞いてきた

「人形ならあなたが髪を切ったリカちゃんが探したらあるかも」 と言うと 

「リカちゃんじゃ小さいし ぽぽちゃんとかメルちゃんがあったらいいのに」 と言う


幼児期のおもちゃって 

親の主観で選んでいたから そんな物は家に無い

私はどうもあのテの人形が好きでなかった(遊ぶのは子どもなのに)

美しくなくて 人の形としてなまなましいんだよね

そしたらば 「あっ、あの絵本の人形があるやん!!」

次女が思い出した



2013.4.madeline 003



実はお母さんはもう少し前に 思い出していた

整理ダンスの上部3分の1がガラス扉になってる所に

飾るふりして押し込められている布製の人形



マドレーヌちゃん


2013.4.madeline 004




幼少期の頃にはよく この絵本の読み聞かせをしていて

娘たちの大のお気に入りだった


100年程前のパリのお話 児童書なのにユーモアのレベルが高い

人形は次女への誕生日プレゼントだったけど

連れ回して遊ぶにはリカちゃんのメジャーさには勝てず

そのおかげで状態が良かったので捨てられずにいたのだった





10年以上の時を経て舞台に立つマドレーヌちゃん





2013.4.madeline 002



と思ったけど

小道具の一つとして扱われると 埃や手垢が・・・

そ れ は 嫌!と思った

とってもケチな母です




次女にしてみれば 

保管をしていたのは母だけど もとは自分の物だし 大きさもドンピシャ

急ぎ要るのに どうするんやー!!

そりゃそうだ


次女の気持ちもわかるので


「いつ要るん?」

「あさって」




2013.4.madeline 001




そうか マドレーヌちゃんを守るためには

私が動くしかないか



次回に続く


BEST OF 体育館

この前行われた 四大陸フィギュア選手権の会場は

大阪市中央体育館

ここは 娘たちが中学生の時入っていた部活のコンテストで

一年に一度足を運んだ場所

写真

テレビを見ながら 

「ここ懐かしいわ― いろいろ体育館行ったけど、この会場が一番居心地が良かった」と言う



私は初めてここに来た時 驚いたのとちょっと感激したのと やるじゃん大阪て思ったね

体育館とかホールって そこに向かっていると建物が近づいてくるもんだけど

ここは違った

夫と車でやって来て 車窓から「ここが中央体育館」と教えてくれたけど

よくわからなかったから「どこが?」と聞き返す

ここが どこが?ここが どれが?これが!

4回ぐらい繰り返して 最後はどっちもキレ気味よ

そうこうしているうちに エントランスが見えてやっと納得できた


6a01287589fbf4970c0133f5ab1a56970b-300wi.jpg

体育館なのに建物らしいのは この入り口と 駐車場の入り口しか見えない

全景はこんな感じ
八幡屋公園

こんもりした丘のようなのが体育館

この写真は竣工したての頃の物と思われるけど

今はもっと樹木が鬱蒼としているから さらに分かりづらいのよ


なんでも けん平率の加減から半分地中に埋まっていて

ドーム型のコンクリートの屋根の上に盛り土をして植栽が施されている

環境に配慮されているのはもとより

人が 居心地がいいと感じられるのも理由がありそうで

地下故の断熱効果や 自然換気システムと

随所に自然光や風が通るトップライトも設けられていた



1996年竣工

設計は 日建設計

こんな立派な建物 今の市長だとどうなったかしら?

受験生を 守れる?

数日前 友人T夫妻と食事をしたときに

旦那さんが IDカードみたいなのを首からぶら下げていて

休みの日に何ぶら下げてんだろ・・・?

まさか 迷子札か? と 見ていたら

あ これね 1㎡はウイルスとか菌が寄って来ないねん

と 見せてくれた

T夫妻の所も 受験生の長女と同い年の娘がいて 

インフルエンザと風邪予防のために 首からぶら下げているらしい

初めて見たので 「効果があるんだったらいいね~」と感心してたら

あと一つ家に置いてるから 長女にくれると言う



翌日 わざわざ家に届けてくれた

さて これをぶら下げるためのストラップ 

何かあるやろと思ってたら 思ったほど家には何もない

和菓子とか赤飯の箱を結わえていたような 紅白の細い紐の白的な方が

唯一

こんなのしか無いわ と長女に見せたら それでいいと言うので

2本留め結びにして渡した

写真



ほどなくして 買い物に出た時にダイソーがあったので

ちゃんとしたストラップを買ってやった

なるべく目立たないように 細くて無地の黒いストラップ


帰宅した長女に ちゃんとしたストラップ買って来たよと見せたら

「いましてる紐の方がいいわ」 って

(*´・3・`)ムー  徒労に終わったよ


ウイルスガード



100均ショップに行くと つい予定外の物を買ってしまうね

この時も 全く予定外な物を手にしてしまった

次回は その話


海辺を 散歩

前回 食事した施設は ヨットハーバーのセンターハウスの中だったのよ

2012.11.22  西宮ヨットハーバー 001
[写真はすべてクリックで拡大]

広い公園が隣接しているので

誘ってくれた友人は たまにワンコを連れて車でやって来て 散歩している

私は 子どもが小さい時はたまに来て遊んだけど

ワンコの散歩の為に わざわざ出向こうとは思わなかった

駐車場代かかるし (¥ω¥;)



海側から見たセンターハウス
2012.11.22  西宮ヨットハーバー 035
左手がテラス席になっていて 犬連れでも食事やお茶ができる


建物内の吹き抜け
2012.11.22  西宮ヨットハーバー 043

数軒のショップが入っている

2012.11.22  西宮ヨットハーバー 017
オブジェのヨットは堀江謙一氏が 太平洋横断とか世界を回ったとかに

なんしか使った物 (←説明を全く読んでない)

2012.11.22  西宮ヨットハーバー 012
足伸ばして寝れないんじゃないの?ってぐらい小っさいよ



2012.11.22  西宮ヨットハーバー 014
ショップの棚で見つけた トールペイント

キース・レイノルズ ていう人のシルクスクリーンも売ってる
2012.11.22  西宮ヨットハーバー 018
一枚 ¥525000-. なり

クルーザーも売ってますわよ
2012.11.22  西宮ヨットハーバー 044







海辺の方を ぷらぷら歩いてみます
2012.11.22  西宮ヨットハーバー 041
船でウチヘ遊びに来る人は ここに泊めるといいですよ 

たぶん電話予約で




世界的シェアを持つ 魚群探査機の会社のですな↓
2012.11.22  西宮ヨットハーバー 033





見渡すと 白・紺・赤 のトリコロールカラーで統一されてるように見える

自然とそうなってるんだろうね 風景が品よく落ち着いて見える気がするわ♪
2012.11.22  西宮ヨットハーバー 037





あいにく 曇り空だったけど この季節にしては風もなく

気持ちよく散歩できた

友人のように たまには犬連れで足をのばしてもいいかなと思ってみたのでした



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。