スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年 2016

大晦日の夜


おせちも作らずに


買い忘れた ポチ袋を 手作りしてみました




ぽちぶくろ




そらもう~ 大好評!!



「子供の時から いろいろ楽しませてもらったけど


まさか この歳でも楽しませてくれるとは…」


と 長女が 嬉しいことを言ってくれたり


姪たちに渡したときは 妹が


来年も たのしみやな~ ( ̄ー ̄)ニヤニヤ  と


ひどいこと言われる




スポンサーサイト

高くて買えないものは 作り出す

次女の成人式の前撮りに 行ってきた


娘が2人いたら 


振袖はレンタルよりも買う方がお得なんだけど


うちの姉妹は 顔も体形も服の好みも性格も 


な~んにも似ていな


長女の振袖選びの時から 


2人の意見が相容れることは全く無くて


こらもう レンタルX2やな と 腹をくくった 

問題は 買い取り品があって


かんざし と 半襟


このかんざしが お高くて~


これくらいは 使いまわしでGO と


長女の物を用意する時に決めていたら


次女が選んだ着物とは 見事に合わない 


そらそうだ


着物の色が 全く違うんだもん


似つかないものを選ぶことが分かっているんだから


小物の使いまわしが難しいことぐらい 


予測しろよ 私



青い着物に合いそうな シルクフラワー買ってきて

kazai

これで 千五百円くらい





右の赤いのが 長女のかんざし↘

kazai-2

位置を微調整しながら テープでまきまき






こんな感じに 大小出来上がり~

kannzasi


着画は 成人式のころに あぷしようかしら


しばしお待ちを~







展 示  2014 

パソコンの故障は 何が悪かったのかわからず

キーボードを交換しただけで終わったようで

キーボードが悪かったということのようで はい



先月の文化祭の様子

写真 1 (4)


写真 2 (4)


前回載せられなかった 蓋の部分

いちばん初期の頃の蒸気機関車の形

写真 1 (3)

だいじょうぶよ 目がかすんでるんじゃなくて

写真がぼやけてるだけだから



初期の駅舎は 小さくて田舎の灰小屋のようだったので

もう少し新しい時代のをチョイスして描いた

写真 2 (3)

こういう建物描くと 

いつもは花壇だったり 植え込みや立ち木を周りに配するので

描いていて 物足りない感じがする

でも これは無機質な感じでのデザインなのだろう

そして

娘に 

今回は いい加減に描いてるの?と 評された





遅々として 作品



毎週 台風がやってきて えらいことです日本列島


連休で帰っていた夫は 予定を早めて昼の新幹線で戻っていきました

こっちでは JRが14時から間引き運転

16時から全面運休になるとかで 

そんなの初めて~


お昼においしい蕎麦を食べに行こうと

それはそれは 楽しみにしていたので

その後帰れば? と言ったけど

用心深い夫に却下されたの巻

危うく 夫婦喧嘩になるとこだったわ

( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ



話は変わって

来週 市の文化祭がありまして

教室の作品展示に ひとり3点以上出してね

と言われたので 

3点出します (`・ω・´)キリッ


それを この簡素ブログに

小出し



教室での作品

写真 1 (2)

Margaret Wehkingの絵

大きく膨らんだスカートのフレアーとか ブラウスの袖とか

衣装に特徴がある作家だけど

この絵はとても平面的

自分からは進んで描こうとは思わないけど

少ない色数でも 描き上げると インパクトがある

写真 2


教室では この作家の作品をこれまで 4作品描いたけど

そのうち 2作品が

残念ながら 未完です


遠い未来に 完成したら

あぷします

↑(不確かな情報)


やる気を そぐ

棚を ひとつ

付けようと思ったのよ

材料 板
   棚受け×2(100均で調達)
   絵の具
   シーラー



なぜなら

洗濯機の後ろに物が落ちて 厄介なので

洗濯機と壁の間を板で塞ぎたくて


泥のように やる気のない体を動かして

板を切り やすりをかけ 色を塗り

写真(3)


そして 取り付け


ネジが


付属のネジが 入らない


写真(5)



2個とも


誰?! こんな仕事してるの


そんなこったろうと思ったよ
写真(4)






洗濯機の後ろに落ちたものを拾うためだけに

写真(6)

何年も前から活躍してる


これも 100均




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。